庵治石で建てる良いお墓
お墓の耐震加工 安震ゲル
案震ゲル 大きな揺れも全て吸収!墓石用免震ゲル【案震ゲル】のご紹介。

■中台の施工

四隅に安震ゲルを設置。耐震ボンドで固着します。
お墓は重たい石を積み上げたもの。地震の揺れは墓石の上部から下部に伝わり、圧力の負荷もかかるため、震動吸収効果を墓石全体で確保する必要があります。
安震ゲルは、「金属球」と「特殊耐荷重リング」を挿入して、ゲルの効果をサポート。
墓石全体をしっかり安定させることができます。

中台の施工
中台の施工

■真石の施工

中台と同様に四隅に安震ゲルを設置。
更に金属ダボを入れます。
真石を設置すると、安震ゲルは←写真の様につぶれます。
揺れがあった場合は、ここから伸び縮みして、震動を吸収します。
実際の施工では、目地に耐震ボンドでコーキングを致します。
真石の施工
真石の施工
 
庵治石について

なぜ最高かつ銘石なのかについては理由があります。庵治石は、機能、模様、希少性が共に質が高いため銘石と呼ばれています。

詳しくはこちら
お墓の耐震加工

耐震性を上げるため特殊な弾性接着剤と金具の併用により、石塔の一部が外れること、また石材同士が割れることを防止します。

詳しくはこちら
お問い合わせ

フリーダイアルにてご質問を受付けております。どうぞお気軽にお問い合わせください。
0120-48-1115

メールはこちら
▲ページトップへ