庵治石で建てる良いお墓
お墓の付属品について
お墓参りや法要に必要な祭具に、花立、線香立て、卒塔婆立て、水鉢があります。花立は水鉢を中心に左右一対となり、中にはステンレス製の花筒を差し込み、線香立ても最近はステンレス製のものが多く使われ、線香を雨などから防ぐ笠付きのデザインもあります。卒塔婆立てもステンレス製の物から近年ではお墓などに合わせて御影石製の物が多く使用されています。また水鉢は仏様の喉の渇きをいやすための水(閼伽)を入れるためのものです。その他の付属品として、拝石、納骨台(芝台)物置石、玉垣、廻り石、名刺受け、供物台等があります。
 
庵治石について

なぜ最高かつ銘石なのかについては理由があります。庵治石は、機能、模様、希少性が共に質が高いため銘石と呼ばれています。

詳しくはこちら
お墓の耐震加工

耐震性を上げるため特殊な弾性接着剤と金具の併用により、石塔の一部が外れること、また石材同士が割れることを防止します。

詳しくはこちら
お問い合わせ

フリーダイアルにてご質問を受付けております。どうぞお気軽にお問い合わせください。
0120-48-1115

メールはこちら
▲ページトップへ