庵治石で建てる良いお墓
寿陵墓のメリット
誰か身内が亡くなった時、「すぐにお墓を・・・。」といっても、墓地の立地環境や交通の便などを考えていると以外に時間が掛るものです。

満足の行く墓地を見つけるのはそう簡単なことではありません。実際お墓を建てるにしても、石材の加工や工事期間を考えれば、最低でも一か月近くはかかってしまいます。その意味で寿陵を建てておけば、いざというときでも安心です。まず、何より後に残った家族への負担を軽減することができるからです。

また、お墓は課税の対象になりませんので、相続の際に相続税はかかりませんし、不動産取得税・固定資産税などもかかりません。親が寿陵墓を作っておけば、相続の時に墓地代は除外することができるのです。

お墓だけではなく仏壇や礼拝物などは「祭祀財産」とみなされ、高価なものでも税はかからないので節税対策としてのメリットがあります。
 
庵治石について

なぜ最高かつ銘石なのかについては理由があります。庵治石は、機能、模様、希少性が共に質が高いため銘石と呼ばれています。

詳しくはこちら
お墓の耐震加工

耐震性を上げるため特殊な弾性接着剤と金具の併用により、石塔の一部が外れること、また石材同士が割れることを防止します。

詳しくはこちら
お問い合わせ

フリーダイアルにてご質問を受付けております。どうぞお気軽にお問い合わせください。
0120-48-1115

メールはこちら
▲ページトップへ